おかずパン~白組 クッキング~

平成27年11月18日(水)
今月のクッキングは
“おかずパン作り”
27111

今回は包丁を使って
ウインナーを切ることにも挑戦しました
上から押さえるとつぶれてしまうので
前へ押してスーッと引いて切ることを
教えてもらい
どの子も真剣な表情で
切っていました
27113

慣れた手つきで切るお友達もいて
お家でもよくお手伝いしていることが
うかがえました。
27112

その後は、材料の確認をして
ひとつひとつ順番に入れ
混ぜていきます。
27114

ウインナー
チーズ
グリンピース
色もきれいによく混ざったら

生地をホイルケースに
入れていきます。

大きなスプーンで生地をすくって
小さなスプーンの裏側を使って
上手に入れていきます
27115


27116

27117

蒸し器の中に入れて
蒸しあがるのを待つ間
ふうせんかずらの種を
園長先生に見せてもらった子どもたち
27119

ハートの模様に
「かわいい」とニコニコしながら
見ていました
27118

さぁ~!!そろそろできたかなぁ~・・・と
園長先生が蒸し器の蓋をとると
ふっくら大きく膨らんだ
おかずパンが見えました
『わぁ~!!』と子どもたちも嬉しそう
271110

271111

出来立てのアツアツ、ふわふわのおかずパンを
早速お味見させてもらい
「おいしい~!!もっと食べたい」という声も聞こえてきました

おやつの時間には
そのおかずパンを食べて
満足そうな表情でした

白組担任:木内朋美がお伝えしました
スポンサーサイト

お誕生日おめでとう!!

平成27年11月20日(金)

今日は11月の誕生会でした

2711tannjyoukai 4

音楽に合わせて
笑顔で入場です

2711tannjyoukai1

「大きくなったら何になりたい?」
『新幹線の運転手』『仮面ライダー』

「好きな食べ物は?」
『白いごはん』『バナナ』
大きな声で
答えてくれました

2711tannjyoukai2

2711tannjyoubi7

お父さん・お母さんからも
愛情あふれる
心あたたまるお話を
していただきました

2711tannjyoubi 8

今月の出し物は黄組さん
大きな声で
♪線路はつづくよどこまでも
元気よく発表してくれました

大好きな給食の時間
お父さん・お母さんと一緒に食べました
今日のメインは
とっても美味しい“ドライカレー”
給食の先生ありがとうございます

2711tannjyoukai 10

27tannjyoukai6

お休みした友達は来月お祝いしようね♪

黄組担任 芦川杏奈がお伝えしました。

H27年度 秋の作品展

平成27年11月18日(水)

大野山保育園 ホールにて
秋の作品展を開催しております
27aki6


日常の保育の中で
子どもたちが作った
かわいい作品
27aki5

27aki4


秋ならではの体験学習の様子や
実際に手に触れて
体験できる手作りおもちゃ
“ぶんぶんごま”も展示してあります
※ぶんぶんゴマは、年長児さんの作品ですので
  使ったら、きちんと元の場所に戻してください。
27aki3

今回は、職員の作品展示も
行っています。
保護者会長さんも
参加してくださいました。
27aki7



たくさんの作品が並び
見ごたえのある作品展に
なっています

大切な作品ですので
お子様をお迎えにくる前に
どうぞ、ゆっくりとホールにて
ご覧ください

また、今年度は
10月に開催された
親子ウォークラリーの
フォトコンテストも同時開催しています
27aki 1

来園していただいた際には
投票にご協力ください


栄養士:高山

27年度 秋の遠足

平成27年11月12日(木)

楽しみにしていた遠足

リュックを背負って出発です

27ennsoku7

27ennsoku24

曇り空だったけれど
クラフトパークに着くと
汗びっしょりになるくらい
元気いっぱいあそびました!!

27ennsoku2

27ennsoku27

27ennsoku8

27ennsoku9

27ennsoku3

27ennsoku4

こわいよ~
落ちないようにそーっとね!!

27ennsoku25

27ennsoku28

27ennsoku13

27ennsoku5

27ennsoku12

27ennsoku11

「おーい!!」
聞こえるかな?

27ennsoku29

27ennsoku6

27ennsoku26

誰が一番高く登れるかな?

27ennsoku18

27ennsoku10

大好きなお弁当の時間

やっぱりお母さんが作ってくれた
お弁当が一番だね

27ennsoku14

27ennsoku15

27ennsoku16

27ennsoku17

午後は
迷路や森林浴を楽しみました

27ennsoku22

27ennsoku23

白組さんと黄組さん
手をつないでゴールを目指します

27ennsoku20

27ennsoku19

葉っぱの音を感じたり
木とお話して
心が癒されました

27ennsoku30

27ennsoku31

27ennsoku32

広いクラフトパークの中で
体を思いきり動かし
秋の自然をたくさん感じ
楽しい遠足になりました

もも2担任 籏持真実がお伝えしました。

わくわく!ドキドキ!冒険の始まり~H27年度 年長児森林体験~

平成27年11月10日(火)

今回で3回目となった
年長児森林体験
保育園バスに乗って
富士川町十谷にある大柳川渓谷に
わくわく!ドキドキ!!の冒険の始まりです
2711mori7

2711mori 6

心配していた天気も
子どもたちの移動する場所を
よけるかのように
雨に打たれず
様々な体験をすることができました
2711mori10

毎年一緒に参加してくれている
木の専門家:市川先生

今年は、佐渡島から来た元園長先生
大場先生も一緒に

バスの運転手の吉野先生
理事長先生、園長先生
そして、27年度保護者会氏原会長も
たくさんの方々のサポートのもと
安全を確保しながら
子どもたちに
ちょっとスリルと
勇気と自信を体験してもらう冒険です



見事な紅葉に包まれながら
渓谷を真っ直ぐに進んでいきます
2711mori2

まず、ひとつめの吊り橋
怖がる様子もなく
橋の下の景色を
楽しむ余裕顔の子どもたち

濡れた落ち葉の上を
滑らないように
しっかりと足を運び

二つ目の吊り橋に挑戦!!
余裕で登った子どもたち
2711mori 1


2711mori8

2711mori9

三つ目の吊り橋を勢いよく
笑顔で登りあがり
2711mori15

2711mo4


2711mori16

2711mori22

振り返ると
その高さに・・・
びっくりして泣きべそを
かいてしまうお友達もいました。
2711mori23


そんな時は
みんなで励ましあったり
先生方が手をとって
一緒に前に進んでくれました
2711mori17

mo5


四つ目の吊り橋に向かいます
険しい道を進みながら
みんなの顔がどんどん
自信に満ち溢れ
たくましい表情があちらこちらで見えました
2711mori20

2711mo5

途中で出会った冒険仲間のおじさんたちに
ハイタッチなんてする余裕も
2711mori21

2711mori24

最後までみんなが
冒険をあきらめることなく
体験できたことに
私たち大人も本当に
嬉しく思いました
2711mori5

長く曲がった急坂を
帰りはみんなで登って
保育園バスのあるところまで
ダッシュしたり
2711mo1

大場先生の背中を
みんなで押して
優しい気持ちがいっぱいあふれた瞬間でした
2711mori51


大柳川渓谷の冒険を終え
クラフトパークに向かいます

給食の先生が作ってくれたお弁当
博美先生がクラフトパークまで届けてくれました

みんなでお弁当を食べながら
とっても心が温まる声が
聞こえてきました
白組の男の子
『つり橋もわたれて、
 おいしいお弁当も食べれて
 しあわせだなぁ~』
2711mo2

2711mo3

お腹がいっぱいになったら
次の体験・・・
鏡を使って
景色を楽しむはずでしたが

今にも本降りになりそうな
空模様
バラ園で鏡の世界を楽しみました
2711mori52

2711mori90


2711mori53

(*森林浴の体験も予定に入れていましたが雨のため
  明日の遠足のお楽しみにすることにしました。)

園に戻って
部屋に入ると
土砂降りの雨に
市川先生に指導していただきながら
ぶんぶんゴマを作りました
mo1


mo2


mo3

まわし方のコツを
教えてもらい
市川先生が回すと
子どもたちも憧れのまなざしで
見入っていました
静かな教室に響く
ブ~ンブ~ンというコマの音に
みんなが聞き入っていました
2711mori50


13日から始まる
園での作品展に
森林体験の様子を展示いたしますので
子どもたちのたくましい顔を見に来てください

白組担任:千須和美穂
栄養士:高山 有 がお伝えしました

お運びの練習~白組 茶道教室~

平成27年11月5日(木)

園児のおばあちゃまから頂いた
立派な紫芋を使って
園長先生が茶道教室のお菓子に
芋羊羹を作ってくれました

白組さんたちは
園長先生お手製の
芋羊羹を使って
2人一組になって行う
お運びの練習をしました
2711sa1

とっても落ち着いて
上手にお運びができました
2711sa2

栄養士:高山

大人のためのバイオリンコンサート

平成27年11月6日(金)
5月には
園児を対象に行った
バイオリンコンサート
本物の音に触れ
とっても嬉しそうに
体でリズムをとったり
大きな声で歌ったり
貴重な経験を園長先生に
プレゼントしてもらいました

今回は
保護者の皆様にも
感謝の気持ちを込め
日頃の子育ての忙しい時間から離れ
少しでもやすらぎの時間にと企画した
大人のためのバイオリンコンサートです
2711ばいお1

4重奏の美しい響きに
心が癒される時間でした
2711ばいお2

おやつを食べ終えた
子どもたちも特別に
飛び入り参加で
バイオリンコンサートを
体験することができました
2711ばいお3

2711ばいお4


バイオリニストの先生方
今回も素晴らしい時間を
ありがとうございました

2回とも子どもたちの真剣な眼差しが
とっても印象的な音楽会でした

来年も引き続き
バイオリンコンサートを行います
是非、いらしてください

栄養士:高山

山梨の郷土料理~おざら作り~全園児

平成27年11月4日(水)
今年も収穫した小麦粉を使って
おざらを作りました。
2711おざら1

そして、力強い助っ人
2711おざら22

大野クラブ農業班の皆さんも
一緒におざら作りの始まりです
2711おざら2


赤組・黄組・白組のお友だちが協力して
おいしいおざらを目標に
それぞれの工程を楽しみます

白組さんは
毎月のクッキングで覚えた
“小麦粉をこねる”作業
とっても上手にできるんですよ
2711おざら6

2711おざら5

2711おざら4

その経験を
白組さんが先生になって
きい組さんに伝授します
「ひっぱってグーだよ」と
教えてもらいながら
挑戦しました
2711おざら7


いよいよ赤組さんの出番です
白組さんときい組さんが
こねてくれた生地を袋に入れて
「1、2、1、2・・・」
たくさん踏んで
さらにコシの強い生地を作ります。
2711おざら9

2711おざら8

2711おざら23

白組さんも仕上げに
1・2・1・2
2711おざら24


もも組さんは
おざら作りの作業を見て
『なにしてるの?』
保育士の先生が
優しくお話してあげています
お兄さん、お姉さんに
『がんばれ~、おいしいおうどんつくってね』と
かわいい声で応援してくれました
2711おざら12


2711おざら3

最後は白組さん
おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に
長いめん棒を使って生地をのばします。

まるで、うどん職人のように
真剣に丁寧な仕事をしてくれました
2711おざら11

2711おざら10

次は
製麺機を使って
伸ばした生地を
おざらのおうどんに形成します
2711おざら21

2711おざら20

できあがったうどんを
給食室に運んで
給食の先生にバトンタッチ

みんなで協力して
できあがったおざら
271130

待ちにまった給食の時間
子どもたちから
「おいしい」と
たくさんの声や笑顔がみられ
幸せの時間でした

大活躍してくれた
白組さんは
中庭に大きなシートを敷いて
出来立てのおざらを頂きました
271131


271132

271133

麦蒔きと麦踏みは、今の1年生が行い
麦の成長を大野クラブの皆様と
保育園の農業斑班長:博美先生をはじめ
農業班の先生方
そして
今年の白組さんが
収穫をしてくれて
できあがったおざらです

感謝の気持ちを
忘れずに
郷土料理として
みんなの記憶に残る味と体験であることを
願っています。




黄組担任:芦川杏奈
栄養士:高山 有 がお伝えしました。
プロフィール

大野山保育園

Author:大野山保育園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR