身延山高校 手話サークルの学生さんとの交流会

平成29年1月25日(水)

身延山高校の学生さんたちとの
交流会がありました。

29手話サークル1

大好きな歌
「にじ」の手話を教えてもらい
お兄さん・お姉さんと一緒に歌いました。

29手話サークル10

29手話サークル11

みんなとても上手でした

白組さんは
舞台に立たせてもらい
学生さんたちと一緒に
「にじ」を発表しました。
いつもより少し緊張気味でしたが
心を込めて歌えました

29手話サークル2

その後は
パーフェクトヒューマン・ピコ太郎など
学生さんたちの
ユーモアあふれる芸を
見させて頂き
「あ~楽しかった!!」
「おもしろかった♪」という声が
子どもたちから
たくさんきけました

29手話サークル9

他にも
「365日の紙飛行機」
しまじろうの「ハッピージャムジャム」など
子どもたちが大好きな曲を
手話ソングで披露してくれました

29手話サークル8


29手話サークル3

29手話サークル4

手話は耳の不自由な人と
手と目を使って会話をする
大切なコミュニケーションの手段であることを知りました。

子どもたちのために
一生懸命手話の大切さを
教えて下さった
身延山高校の先生方・学生さんたち
本当にありがとうございました。

子どもたちが分かりやすく
また楽しんで覚えることができました。

ぜひまた
手話のご指導をお願い致します

白組担任 千須和美穂がお伝えしました。
スポンサーサイト

1月誕生会~おたんじょうびおめでとう~

平成29年1月25日(水)

1月生まれのお友達
おたんじょうびおめでとう

291ta5

9名のお友達が誕生日を迎えました。

理事長先生、園長先生も
1月生まれです

おめでとうございます

291ta2

291ta3

「おたんじょうびおめでとう」
とお友達から絵本のプレゼントをもらうと
さっそく開いて嬉しそうに見ていました♪

291ta4

291ta6

291ta7

今月の出し物は赤組さん

楽器で演奏したり
踊ったりしながら
2曲を発表してくれました

元気いっぱい!!
とっても可愛い赤組さんでした

291ta8

291ta9

291ta10

今日の給食は
・ミルク入りちらし寿司(スキムミルク)
・味噌汁
・きのこのキッシュ

291ta11

291ta12

291ta1


給食の先生
いつもおいしいご飯を作っていただき
ありがとうございます

黄組担任 籏持真実がお伝えしました。

鬼まんじゅう~クッキング白組~

平成29年1月18日(水)
クッキング教室
今月は、鬼まんじゅうを作りました。

まずは、鬼まんじゅうの由来のお話を
園長先生がしてくださいました。
子どもたちは、とても真剣に
聞いていました。

ku1
※鬼まんじゅうの由来のお話を
 ぜひ子どもたちに聞いてみてください。

由来を知り
早速作り始めます。
最初に包丁を使って
サツマイモを小さなサイコロ状に
切ります。
ku2

ku6

園長先生が教えて下さった
切り方で固いサツマイモを
とても上手に頑張って切りました。

各グループで代表を決めて
卵を割りました。
材料をボールに入れたら
混ぜる人、ボールを押さえる人を決め
順番に力いっぱい混ぜました。
なめらかな生地が出来上がり
みんな嬉しそうでした。
ku3



よく混ぜた生地を大小のスプーンを使って
アルミケースに入れていきます。
小さいスプーンの背を使って
ぽとっときれいに大きいスプーンから
落とすことができました。
ku5

ku4


後は、蒸し器に入れて
出来上がるのを待ちます。

待っている間に
みんなに感想を聞くと
「卵を割った時に殻が入ってしまった」
「生地をアルミケースに入れるのが難しかった」
「サツマイモを切るのが難しかった」など
いろいろな感想がありました。
ku7

『そろそろいいかなぁ?!』園長先生が
蒸し器の蓋をあけると
ふっくらかわいく膨らんだ
できたての鬼まんじゅうに
みんなが「わぁ~!!」と大喜び
ku8

ku9

おやつに美味しくいただきました。
ku10


白組担任 千須和がお伝えしました。

感染症のお知らせ

平成29年1月19日

感染症によるお休みについてお知らせします。

白組 溶連菌(1名)

黄組 0名

赤組 インフルエンザ(1名)

もも2組 0名

もも1組 0名

ひよこ組 インフルエンザ(1名)

うがい手洗いを忘れずに
感染拡大を防止するためにも
ご協力をお願いいたします。

栄養士 高山

元気いっぱい笑顔いっぱい~ひよこ・桃1組~

平成29年1月上旬

ひよこ組(0歳児)
桃1組(1歳児)
6

元気いっぱい笑顔いっぱいの
お部屋遊びの様子をご覧ください

4

2

3

5

7

8

1

平成28年度 日常保育の苦情・要望と回答(改善点)について

平成28年度 日常保育の苦情・要望と回答(改善点)について

平成28年5月下旬 4歳児の母親・1歳児の母親
 内容  夜なかなか眠れない。昼寝の時間を短くして欲しい。
 回答  4.・5歳児の昼寝は5月中旬から9月下旬までpm1:30までpm2:3
0まで行われている。要望のあった保護者の園児については、「30分間を
目安に起こす対応をします。」と伝え実行する。また、担任は、個々の関わ
りをするよう促す。1歳児の母親には、お昼寝の必要性を伝えて行く。
結果  家族が夜型で遅くまで起きていたが生活の見直しの協力もあり「以前に比べ
多少だが早く寝るようになりました。」と連絡を頂いた。

平成28年8月  3歳児の母 他数名
 内容  水いぼがある場合,プ-ルには入れないのですか?
  回答  水いぼについては「夏は薄着の為、又他児と接触することの多いプ-ル遊
びは、伝染する病気なので病院へ行き完治したらプ-ルに入れます。」と
き ちんと伝える。
  結果  毎年この季節このような要望がある。それぞれ受診していただいた。しか
し、「取りません。」という保護者もいた。
又、皮膚科の医師にお聞きした所「少ない数であれば子どもにも負担が       少なくすむので、2・3個発見したらすぐに受診するようにと、保護者の  
方に園から伝えて下さい。」とアドバイスを頂く。
 
平成28年10月8日  4歳児の母 他数名
  内容  運動会について
     1、天候による順延及び変更についての連絡を早くしてほしい。又、予備
日を明確にしてほしい。
2、雨の場合は、体育館等で実施してほしい。
      3、休憩時間の延長をしてほしい。
   回答 1、について 
       朝6時半の決定で連絡網において「本日、雨の為10日に延期します」 との内容だったが、翌日の9日ではなく10日になった事も明確でなか
ったと反省を伝える。
      2、について
       運動会は、基本的に外の活動として開催したい。
      3、について
       休憩時間は、プログラムに20分とあったが実際は40分とる。しかし、 
   結果  1、について
        運動会の順延及び変更の連絡は、保護者それぞれのとらえ方で、連絡 
が、「早くて良かった」と言う声も多く聞かれた。しかし、「8日が雨
なら9日になり、9日も雨なら10日になる」と園では考えていたが
先に、保護者にも明確に伝えるよう今後気をつけ、来年度から実行す
る。
       2、について
        園の方針を伝え、園長の意向として、この先も体育館での運動会は考 
えていない。
       3、について
        休憩時間の記載について、来年度、もう一度考慮する。

平成27年度 日常保育等の苦情・要望と回答(改善点)について

平成27年度 日常保育等の苦情・要望と回答(改善点)について

平成27年 6月25日(木) 5歳児 女児の母親
1. 感染症や伝染病等園内でかかった子が出たとき、お知らせで報告してほしい。

   回答 
・園では毎朝、人数票を記録し、欠席児童についてはその理由を各クラス担任が記入、全職員が把握できる体制をとっている。欠席児童については、ヒヤリハット班が毎月集計を行い、考察し、流行性の病気について数年にわたり管理し、感染予防対策として取り組んでいる。(病欠グラフH23年~記録)
   ・登園時、外出時、食事の前後、トイレ後等、手洗いうがいの励行に努めている。その効果もあり、どの感染症も拡大に至っていないという今までの経過が記録してある。
   
   結果 一人でも感染症が発生した場合、園の支援室の入口に「病欠クラス状況」のボードを設置し、毎日記入し、保護者等に知らせるように改善した。以前から、流行性の病気や感染症について園で発生した場合、緊急のお知らせとして保護者の方々に配布したり、食育だよりで感染症についての予防法や症状についても情報を提供している。また、おたよりだけでなくブログにも公開するように改善した。園児がいつもと体調が違うときは保護者の協力も促し、園と保護者両方で感染の拡大を防ぐよう努めている。

ふれあい会

平成29年1月11日(水)

新しい年を迎え
初めてのふれあい保育

今回のふれあい保育は
角打、豊岡、大野地区の
おばあちゃんが
13名参加してくださいました


はじめの会では
まず、おばあちゃんに
自己紹介をして頂いた後
子ども達の元気いっぱいな歌声を
聴いてもらいました

2901111

2901112


質問コーナーでは
白組のお友達がおばあちゃんたちに
お正月の遊びやお年玉
おせち料理のことを聞くと
親切に優しく教えてくれました。


かるた、すごろく、ふくわらい、こままわし
お正月の遊びをおばあちゃん達と
一緒に楽しみました

2901114

2901116

2901113



2901117

2901118



おばあちゃん達のぬくもりに触れ
子ども達も自然と笑顔に

その光景がとても微笑ましかったです

お正月の遊びを楽しんだ後は
おばあちゃんたちと白組さんで
おだんご作りを体験しました

2901119


まるで職人さんが作ったような
細かい作業と色鮮やかな
綺麗なおだんごがたくさん並びました


29011110

29011111

29011113

29011112


子ども達も真似をしながら
おばあちゃんたちに優しく教えてもらって
意欲的におだんご作りを楽しんでいました

かしの木に飾られた
いろいろな形をした
色とりどりのおだんごに
小さいクラスのお友達も
興味津々でした

29011114

29011116

29011117

29011115


優しく温かい
おばあちゃん達と触れ合い
とても楽しい時間を
過ごすことができました

ありがとうございました

ふれあい会担当 木内朋美 籏持真実がお伝えしました
プロフィール

大野山保育園

Author:大野山保育園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR