ヴァンフォーレ キッズサッカー教室~白組 芝生広場にて~

平成29年5月19日(金)

気持ちの良い晴天のもと
毎年恒例となりました
ヴァンフォーレ甲府主催の
キッズ巡回サッカー教室が行われました

29キッズサッカー1


2人のコーチのユーモアある
自己紹介にはじまり
白組のお友だちも
すぐにコーチたちと打ち解けることができました

サッカーボールを使って
キャッチしたり
シュートしたり
夢中になってボールを追いかけました

29キッズサッカー4

29キッズサッカー12


29キッズサッカー3


ボールと仲良く慣れたお友だち
女の子、男の子チームに分かれて
いよいよ、コーチとサッカー対決
「勝つぞ~!!」「エイエイオー!!」と気合い十分。

29キッズサッカー5

29キッズサッカー」8

29キッズサッカー6

29キッズサッカー7

29キッズサッカー2

29キッズサッカー9

29キッズサッカー10


思うように扱えないボールの動きに
悔しくて、涙を見せる子もいましたが
あきらめずに追いかけて
シュートを何度も決めていました
見事、白組さんが勝利して
大喜びの子どもたちでした

「サッカー選手になりたい!!」
そんな声も聞こえてきました

今回の教室で
サッカーを通し
“お友だちと協力する”ことの
大切さを感じてくれたかな!?

サッカーの楽しさや
お友だちと協力すること
ルールの大切さ等
様々なことを体験させていただきました
この楽しい時間と体験を忘れずに
保育園でもサッカーを楽しみたいと
思います

サッカー教室のコーチの皆様
楽しい時間をありがとうございました

29キッズサッカー11


白組担任:日吉優子
栄養士:高山有

スポンサーサイト

白組さん!!野菜の苗植え&自然であそぼう!!~大野クラブ園芸委員~

平成29年5月12日(金)

保育園に所属し
様々な活動に協力して下さっている
地域ボランティア
<大野クラブ>の園芸班の皆様と一緒に
野菜の苗植えの体験をしました。

大きなショベルで土を掘り起こし
野菜の苗を植えました。
大野クラブの方々や
先生方に植え方を教えてもらいながら
楽しそうに体験していました。

295花2

295花4

295花10

ナス、ピーマン、トマト、キュウリ
万願寺、ねぎ、バジル、ゴーヤ
たくさんの夏野菜を植えました。

295花11

ねぎを一緒に植えると
虫よけになることも
教えて頂き、早速、野菜の苗の間に
植えていきました。

半分のチームが苗植えをしている間に
もう半分のチームは
野の花を探しに行きました。

「かわいい~」「きれい」いろいろな花に
興味を持ち、楽しく摘んでいた子どもたち

295花1

295花5

園に戻り、4グループに分かれ
たくさんの野の花から
自分で気に入ったものを選び
画用紙に置いていきます。

295花12

一人ひとり個性が出ていて
とても芸術的な春のカードが
出来上がりました。

このカードは
ラミネートをして
コースターにすることにしました。

295花7

295花8

次は
すり鉢を使って
つつじをすりつぶし
和紙を使って
色染めに挑戦しました。

わくわくしながら
和紙をひろげると
「わー!!きれい!!」
染め方でいろいろな形の
素敵な染物が出来上がりました
楽しい体験ができて
大満足でした

295花14

295花9

295花13

子どもたちのために
指導くださった大野クラブの皆様
園長先生、堀内先生、有先生
農業委員の聖子先生、理恵子先生
ありがとうございました

白組担任:千須和美穂


春の遠足 ~クラフトパークでたくさん遊んだよ☆~

平成29年5月16日(火)

待ちに待った春の遠足

保育園バスに乗って
クラフトパークへ出発

バラを見たり、トランポリンや遊具で遊んだり
保育園を飛び出して
広い公園で遊ぶのは
とても楽しかったです

子どもたちの素敵な表情をご覧ください☆

516遠足3

516遠足24

516遠足1

516遠足6

516遠足5

516遠足4

516遠足 7

516遠足9

516遠足20

516遠足19

516遠足10

516遠足15

516遠足18

516遠足28

516遠足27

516遠足26

516遠足25

516遠足23

たくさん遊んでお腹がペコペコ
お弁当の時間!
わくわくしながらふたをあけ
みんな笑顔に
あっという間に間食しました

516遠足31

516遠足30

516遠足22

516遠足21

516遠足11

またクラフトパークで遊ぼうね

もも2担任 芦川杏奈がお伝えしました。

みんなで冒険に出発!!~年長児 森林体験~

平成29年5月9日(火)
s3

前日は、28度ととても暑い日で
心配しましたが・・・
森林体験当日は
心地よいさわやかな風が吹く
過ごしやすいお天気に恵まれました

毎年、紅葉の時期に行っていましたが
今年度は、春の美しい新緑の中を
みんなで冒険してきました

保護者会会長の依田様と
運転手の吉野先生も
参加して下さり
安心して今回の体験に取り組むことができました

冒険のコースは
鰍沢にある大柳川渓谷と
富士川クラフトパークで森林浴や鏡を使った
体験遊びを計画していました

それでは
冒険の様子をご紹介します

保育園バスで大柳川渓谷に向かいます
長い曲がりくねった坂をみんなで下って

大柳川渓谷の遊歩道入口を目指します
『エイエイオー♪』
s1

s15

急な坂につまづいたり
転んだりするお友達もいましたが
サッと立ち上がり
前を向いてどんどん進んでいきました

いよいよ
冒険の始まりです
s16

s38

新緑の中を進み
s41

様々な植物をみたり
s40

渓谷の風景を橋の上から
覗き込んだり
s39

s17

大きな山を見上げたり
子ども達からワクワクしている
様子が伝わってきます

森の中の大きな
つり橋に挑戦したり
s18

s2


s19

『つりばしこわいね』
『だいじょうぶ!みんなでがんばろーね』
子どもたち同士で
励まし合う
かわいい会話が聞こえてきたり
s20

『やまは、きらい』
『もう、やまにはこない』
なんて会話も聞こえてりしましたが
そんなお友達も
つり橋に挑戦して
下ってくると
『たのしかったね~』
『あのつりばし、ぜんぜんへいきだった』
そんな声に変わっていました

帰りは
また、あの長い曲がりくねった坂を
みんなで登りました
s32

バスに乗り込み
次は、クラフトパークに向かいます

『おなかすいた~』
いっぱい歩いて
いろいろな発見や挑戦をして
みんなお腹がペコペコに!!

クラフトパークの芝生の上で
給食の先生と
園長先生が用意してくれた
手作りおにぎりとおかずを
みんなで食べました

『おいしかったね~♪』
s4

s5

s33

ご飯を食べて少し休んだら
自分の好きな景色を探して
木の下に寝ころびます
s34

木の葉の隙間から
見える青い空や
風で葉っぱが触れ合う音や
鳥の鳴き声
噴水の水の音
風の音
耳を澄ますとたくさんの自然の音が聞こえてきました
s6

s7

s8

次は、鏡を使って
さかさまの世界を楽しみます
いつも見ている風景も
鏡を通してみると
まるで違う世界でした
s9

s12

s11

s10

木の中の虫や
大きなアリを見つけたり
s14

s13

保育園を飛び出して
自然の中で過ごした一日

子ども達のいろいろな表情や
可愛らしい会話
あきらめずに挑戦する姿
子ども達の成長が感じられ
とても楽しい1日でした


栄養士:高山

基本のだしのとり方~年長児 クッキング~

平成29年5月10日(水)
今回は2回目のクッキング!

お当番さんのあいさつで
身支度の確認をみんなでしました。

※三角巾を自分でつけるのが
まだ難しそうです。お家でも
練習してみてください。

『エプロンはつけましたか?
三角巾は、かぶりましたか?
爪は、切ってありますか?
手は、きれいに洗いましたか?』
1

準備ができたら
いよいよ
クッキングの始まりです

保育園のお味噌汁は
おかわりの人気メニューの上位です。

毎日、調理員さんが丁寧な下処理をして
作ってくれる煮干しだしが美味しさの理由です

園長先生がだしをとるときの
食材について教えてくれました。
 
まずは、煮干し!!

魚を煮て干したものが煮干しで
煮干しの名前は「カタクチイワシ」ということ
2

3

頭とワタを取り除いて
だしをとることを教えてもらいました。

早速、鍋に煮干しと水を入れ
沸騰しないように煮出していきます

4
そして!!
美味しいダシを作るポイントは
“蓋をしないこと”
アクがでてきたら
お玉で優しく丁寧に
アクをすくっていきます
5

6
 
一人ずつ、丁寧にアクを
とってもらい
澄んだ美味しい煮干しダシがとれました。
7

アクのとり方がとても上手だったので
是非、お家でも手伝わせてあげてください。

煮干しだしの香りや味見をすると
『いいにおい』『おいしい』
『あじがする』など様々な反応がありました
8

次に
干し椎茸と昆布でとっただしを
煮干しだしに入れ
お味見をしました
9

『さっきより、おいしい』
『これなら飲める』
『いいにおい』
『あじがこくなった!!』
海のものと陸のものを合わせると
美味しいダシに変身することを知りました
10

さらに
合わせたダシに“ほんだし”を入れての味見です
目の前のお皿に配られただしを
覗き込んで
『どんなあじがするんだろう!?』とつぶやくお友達!!
目がキラキラしていました

ほんだしを入れただし汁を味見すると
『おいしい~』
『これがいちばんおいしい』

化学調味料の味に慣れてしまっているのは
ちょっぴり残念ですが・・・・
煮干しや椎茸、昆布のだしの美味しさを
舌で体験し、違いが分かる
素晴らしい味覚を持っています。

だしの味の違いが分かる
白組さん!!

だしの“うまみ”だけで
十分美味しいお味噌汁が
できることを覚えていてくれたら
うれしいなと感じています

是非、お家でも
だしをとって
お料理に使ってください

*美味しいだしを使うことで
 いつもより味噌や醤油の量を
 減らしても美味しい料理が出来上がります。
 

白組:千須和
栄養士:高山



プロフィール

大野山保育園

Author:大野山保育園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR