FC2ブログ

五感教育研究所 高橋先生からの学び~今、私たちができること~

平成30年2月17日(土)

2日間にわたり
保育参加会を実施し
土曜日は、講師の先生をお招きして
午前は、保護者を対象に
午後は、職員を対象にした
研修及び勉強会を行いました。
302171
↑保護者研修会の様子

302174
↑職員勉強会の様子
(ポッポの家 大明保育所(南アルプス市)
 たんぽぽこどもの家(富士川町)
 たんぽぽこども園(甲州市)の先生方も参加してくださいました。)

講師の先生は
横浜在住の(株)五感教育研究所 室長 高橋良寿 先生です。
302175

とてもお忙しい先生ですが
今回の保育参加会に来ていただけたこと
そして、多くの保護者の皆様が
講演を聞いてくれたこと
全職員が勉強会に参加できたこと
本当に嬉しい1日になりました。

『手指を動かすことは
脳の運動野の半分を
発達させることにつながる』

自然物を使った遊びの大切さ
触感、匂い、味など
人工物では体験できない
様々な体験が脳の発達を促している

乳幼児期になぜ自然で遊ばせることが
重要なのかを根拠を示し、お話くださいました。

『自然の中でどうやって遊べばよいのか遊び方が分からない』
という保護者からの質問がありました。

私たち職員も同じです。
子どもたちをどうやって自然の中で
体験させながら遊ばせるか
高橋先生にご指導して頂きながら
勉強と実践を重ね
保護者の皆様と一緒に
子どもたちの成長を真剣に考える
保育をしていきたいと考えています。

まず、私たちができることは
脳の発達を促すために
手指を使い
子どもたちが夢中になれる
遊びを子どもたちと一緒に
体験し、発見し、楽しむことです。


『子どもは真剣な時には、笑顔ではない!』
そんな子どもの夢中な顔を
たくさん引き出せるような毎日を過ごしたいです。

私たち職員もまだまだ勉強不足です。
保護者の皆様の理解やお力を借りながら
一緒に成長していきたいと願っています。

ご協力お願いいたします。

職員の勉強会の様子です
3021710

302179

302176

302178

302177

当園だけでなく
多くの先生方が
勉強会に参加して頂きました。

心から感謝するとともに
他園とも交流を重ね
勉強していきたいと思います。

栄養士:高山
スポンサーサイト
プロフィール

大野山保育園

Author:大野山保育園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR