2月 お誕生日おめでとう!!

平成30年2月23日(金)

今日は誕生会


2月生まれのお友達
お誕生日おめでとうございます

302月誕生会9


10人のお友達が
元気よく入場してくれました


誕生日のお友達に
自己紹介をしてもらいました

黄組・白組さんのお友達には
・名前
・誕生日
・歳
・大きくなったら何になりたいですか
という質問をしました

「ケーキ屋さんになりたいです」
「恐竜の博士になりたいです」などと
答えてくれました

みんなの夢が叶いますように・・・

302月誕生会1

302月誕生会2



赤組・桃2組のお友達には
・名前
・誕生日
・歳
・好きな食べ物はなんですか
という質問をしました

「おにく
「りんご」などと
答えてくれました

302月誕生会3

302月誕生会4

302月誕生会5


大勢のお友達の前で
緊張もありましたが
どのクラスのお友達も
大きな声で元気よく
自己紹介をすることが
できました


お友達から
歌や冠・絵本のプレゼントをもらうと
嬉しそうな笑顔が見られました
また
「ありがとう」と言えることが
できました

302月誕生会6

302月誕生会8


お父さん・お母さん・おばあちゃんに
首飾りのプレゼント

302月誕生会10


白組さんは
お母さんに
自分で書いたお手紙を
読んでくれました

tannjyoukai111


今月の出し物は
もも2組さんです
カスタネットを使い
”おもちゃのチャチャチャ”をやりました
ポケットにカスタネットを入れて
チャチャチャ♪で
ポケットを叩くと音が鳴る・・・

大きな声で歌をうたい
上手にポケットを叩くことができました

302月誕生会13

302月誕生会12

302月誕生会11


いよいよ
みんなが楽しみにしている
給食の時間です
本日のメニューは
・鬼ライス
・筑前煮
・白菜汁
・大根サラダ
です

302月誕生会14


子どもたちは「おいしい♡」と
ニコニコの笑顔で食べていました

302月誕生会15

302月誕生会17

302月誕生会18


おやつは
園長先生が作ってくださった
手作りケーキです

302月誕生会19


「ケーキだ♡」
「もっと食べたいな~」などと
喜んで食べていました

302月誕生会20

302月誕生会21



302月誕生会22

美味しいケーキを
ありがとうございました


いつも
温かくて美味しい給食を作っていただき
ありがとうございます


桃2担任
山田冬美がお伝えしました


街頭指導

平成30年2月19日(月)


白組さんは
街頭指導に参加しました


まずは
お巡りさんのお話を聞き
交通ルールを守って歩く約束をしました

30街頭指導1


いざ出発

30街頭指導2


しょうにん通りは
家が多く車の通りも激しいです

お店側の駐車場から
車が出てこないか・・・
道路から車が入ってこないか・・・を
しっかり確認して歩きます

横断歩道を渡る時は
まず
1.2ストップ 
手を上げて右左右の確認をして渡ります

30街頭指導3

30街頭指導4




また
信号がないところを渡る時には
たくさんの車が
子どもたちのために
止まってくれました

「ありがとうございました」と
元気に言えました


はじめてみんなと道路を歩き
嬉しくて興奮してしまう
場面もありましたが
見通しの悪い塀のある所などでは
しっかり安全確認をして
歩くことができました

30街頭指導5



就学時に向けて
期待が膨らみ自信につながったかなと
思います



白組の子どもたちと
一緒に歩き、温かく指導して下さった
宝示さん、南部署のお巡りさんたち
市川先生、吉野さん
みつえ先生、穂坂先生
本当にありがとうございました


白組担任 千須和美穂がお伝えしました

保育参加会3.4.5歳児

平成30年2月17日(土)

3、4、5歳児対象の保育参加会

お忙しい中、ご参加頂き
ありがとうございました。

普段の様子や友達との関わりなど
一年間で成長した姿を見て頂けたと思います。

この日は大好きなお父さんやお母さんを独り占め!!
子どもたちの嬉しそうな姿が印象的でした

参加会の様子をご覧ください。

<赤組 かるたとり>

30sannkakai1

30sannkakai2

30sannkakai3

30sannkakai7

<黄組 フルーツバスケット>

30sannkakai8

30sannkakai10

30sannkakai9

30sannkakai11

<白組 すごろく>

30sannkakai6

30sannkakai4

30sannkakai5


白組さんはもうすぐ一年生!!
赤組、黄組さんも進級することを楽しみに毎日過ごしています。

残り1ヶ月
元気いっぱい登園してほしいと思います。

黄組担任 旗持がお伝えしました。

五感教育研究所 高橋先生からの学び~今、私たちができること~

平成30年2月17日(土)

2日間にわたり
保育参加会を実施し
土曜日は、講師の先生をお招きして
午前は、保護者を対象に
午後は、職員を対象にした
研修及び勉強会を行いました。
302171
↑保護者研修会の様子

302174
↑職員勉強会の様子
(ポッポの家 大明保育所(南アルプス市)
 たんぽぽこどもの家(富士川町)
 たんぽぽこども園(甲州市)の先生方も参加してくださいました。)

講師の先生は
横浜在住の(株)五感教育研究所 室長 高橋良寿 先生です。
302175

とてもお忙しい先生ですが
今回の保育参加会に来ていただけたこと
そして、多くの保護者の皆様が
講演を聞いてくれたこと
全職員が勉強会に参加できたこと
本当に嬉しい1日になりました。

『手指を動かすことは
脳の運動野の半分を
発達させることにつながる』

自然物を使った遊びの大切さ
触感、匂い、味など
人工物では体験できない
様々な体験が脳の発達を促している

乳幼児期になぜ自然で遊ばせることが
重要なのかを根拠を示し、お話くださいました。

『自然の中でどうやって遊べばよいのか遊び方が分からない』
という保護者からの質問がありました。

私たち職員も同じです。
子どもたちをどうやって自然の中で
体験させながら遊ばせるか
高橋先生にご指導して頂きながら
勉強と実践を重ね
保護者の皆様と一緒に
子どもたちの成長を真剣に考える
保育をしていきたいと考えています。

まず、私たちができることは
脳の発達を促すために
手指を使い
子どもたちが夢中になれる
遊びを子どもたちと一緒に
体験し、発見し、楽しむことです。


『子どもは真剣な時には、笑顔ではない!』
そんな子どもの夢中な顔を
たくさん引き出せるような毎日を過ごしたいです。

私たち職員もまだまだ勉強不足です。
保護者の皆様の理解やお力を借りながら
一緒に成長していきたいと願っています。

ご協力お願いいたします。

職員の勉強会の様子です
3021710

302179

302176

302178

302177

当園だけでなく
多くの先生方が
勉強会に参加して頂きました。

心から感謝するとともに
他園とも交流を重ね
勉強していきたいと思います。

栄養士:高山

保育参加会~0.1.2才児~

平成30年2月16日(金)

今日は
0、1、2才児クラスの保育参加会

お父さんやお母さんを見つけると
泣いてしまう子もいましたが
「ママー」「パパ―」などと
嬉しそうに手を振る子もいました




それでは
各クラスの様子を
お伝えします

〈ひよこ〉
親子でふれあいながら
手遊びをしたり体を動かしたりして
遊びました
お父さんやお母さんと
楽しくふれあう姿が見られました

30参加会7

30参加会8

30参加会9

30参加会10

30参加会11


〈もも1〉
親子でふれあい遊びをしたあと
戸外で自由遊びを
しました
いつも以上の
ニコニコの笑顔が
見られました

30参加会4

30参加会3

30参加会6

30参加会5



〈もも2〉
ダンスをしたり
親子でふれあい遊びをしました
たくさんふれあい
体を動かして遊ぶことができ
子どもたちからも
たくさんの笑い声が
聞こえてきました

30参加会12

30参加会13


30参加会1

30参加会2




各クラス
たくさんの笑顔や笑い声が
響きわたり
楽しそうな様子が
見られて良かったです

お忙しい中
ありがとうございました



各クラス担任がお伝えしました

プロフィール

大野山保育園

Author:大野山保育園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR